先週から見頃を迎えた桜ですが、突然寒くなったり、雨がふったり風が強かったりと外でお花見をするには少し厳しい天気が続きましたが皆様満喫されましたでしょうか?

今日はお勧めお花見スポットをご紹介します。
といっても、外でワイワイというお花見ではなく、室内で一人か二人でひっそりと・・・
そして、お酒なし・・・(甘い物有り)


「そんなのお花見ではない!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、
美味しい珈琲を頂ける「蔦珈琲店」は、お酒が飲めない私にとって、ぼーっと珈琲を飲みながらお花見ができるすごく好きな空間です。

20130401-tutacafe01.jpg

場所は、青山通りから青山学院の脇を少し入ったところで、知らなければあまり行かない場所ですが、建物は建築家山田守氏の自邸です。
現在は築50年くらいになり、本来の住宅としての機能ではなく、もともとピロティーだった1F部分に喫茶店、2Fをギャラリーとして活用されています。

20130401-tutacafe02.jpg

庭いじりの好きだったという山田守さんが作った庭は喫茶店のソファー席から緩やかな地形の変化があり、この時期には、「桜」だけでなく、「春もみじ」が同時に観賞できる贅沢な庭なのです。
窓際にある背の低いソファーに座ると外の地形と植物がほどよく包み込んでくれる感じで、道路からの少し閉鎖的に見える印象からは正反対に、すごく開放的な店内です。

20130401-tutacafe03.jpg
20130401-tutacafe04.jpg
都内ですと狭い土地からどうしても庭をつくる事が難しいですが、ここに座ると、ただ広いリビングよりほどよい庭と小さなリビングという関係が非常に心地よく感じます。

普段の設計では図面やイメージ写真での打ち合わせがほとんどですが、お施主様といっしょに好きな場所巡りをしてイメージを共有するような機会も作りたいなーと思います!