20131203-IMG_2837.jpg
今回はホームセンターを活用したものづくりをご紹介しましょう。事務所の近くにはタウンドイト後楽園店があります。このホームセンターはとても便利でして、材料を加工してくれる工作室が設けられています。ここではパネルソーやボール盤などで行えるカットや穴開けなどを依頼できます。とはいっても単純な加工しか依頼できませんので、その制約を踏まえたうえでのナイスなデザインを考えていこうと思います。

20131203-IMG_2817.jpg
まずは、材木コーナーへ向かいます。在庫している材料の寸法を確認しながら、その場でスケッチしてデザインの方向性を探ります。今回のお題はキャンバスなどのパネルを立てかけるためのイーゼル。デザインのルールを確認できたら一旦持ち帰ります。

20131203-IMG_2816.jpg
ホームセンターで考えたデザインのルールに沿って、CADできっちり図面化しながら細部を練り、最終案を決定します。

20131203-IMG_2821.jpg
再びドイトに来て材料を購入、その後、加工図を自分で描いて工作室に材料の加工を依頼します。

20131203-IMG_2831.jpg
こちらが全部材です。簡単なものです。

20131203-IMG_2833.jpg
工作室に依頼の出来なかった加工は仕方が無いので自分で行います。職人さんのようには上手くいきませんので間違えたりしますが、臨機応変に変更すれば問題はありません。

20131203-IMG_2836.jpg
部材を木工ボンドとビスで組立てて、オイル塗装をすれば完成です。

20131203-IMG_2843.jpg
Aサイズの縦位置1枚、もしくは横位置2枚がいい感じで収まるイーゼルです。

20131203-IMG_2844.jpg
今回は店舗用の看板を立てかける予定です。

みなさんの近所には、工作室のあるホームセンターはありますか?もしあるようならこんな感じでホームセンターを活用して、自分でデザインしたものを自分の手でつくってみるのもおすすめですよ。なかなか楽しいです!